×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


加齢臭…あなたは気づいてますか?実際に加齢臭は、最近では女性も加齢臭に悩む人が増えてきているそうです、そして中年世代の男性にとっては違和感の無いニオイなのもので、子供や若い年齢の人たちから指摘されないと全く気付かない人が多いのが現状です。
身だしなみというものは言われてからでは遅いですよ。加齢臭は資生堂の研究でその正体が解明されています、それは「ノネナール」と言われる物質で、お肌の皮脂腺という毛穴のような場所から出てくるそうです。
この皮脂腺に溜まったパルミトオレイン酸という物質と過酸化脂質とが結合されて産生されるのがノネナールの正体です。特に40歳代以降の皮脂からコレステロールなどが老化してできた物質が多く検出され、これが身体の機能の低下などから老廃物が多く溜ることで出てくるニオイなのです。
この加齢臭の原因物質である「ノネナール」は体の内部よりにじみ出てきます、ですから、上から蓋をするようなスキンケアだけでは十分にこのニオイをシャットアウトすることはできません。

予防と対策

加齢臭を防ぐために毎日お風呂に入っているにもかかわらず『臭い』といわれるなど、あなたはあきらめていませんか? 
加齢ニオイを抑えるためにも、もちろん毎日のスキンケアは必須ですが、加齢臭を根本から解決するためには体の中から解消することが大切なポイントになります。
加齢臭はなかなか表現しにくいのですが、人によって違いますが、簡単に言えばおじいちゃん、おばあちゃん家に行った時のニオイ。決して悪いニオイではないのですが
普段このニオイになじまない、慣れていない人には特に敏感に感じ、特殊なニオイが嫌なニオイに感じてしまうのもあるようです。でもいい香りとはけっして言えません。
普段、加齢臭を気にしておられる方は、よく香水を付けてますが抜本的な解決とはならず、加齢臭対策としては不十分でしょうし他にも何らかの対策を考えている方が多いはずです。
その加齢臭の対策法などこれからご紹介します。
加齢臭対策の注意点とポイント
1.お酒・タバコ・香辛料はひかえるお酒・タバコ自体ニオイの元。
2.野菜中心の食生活を心がける
3.ストレス対策

女性の加齢臭

女性も歳とともに臭くなる!女性も自分のニオイには敏感で加齢臭対策|に悩む人が大変増えてきてます。
そうなんです、オジさんだけじゃあないんです。
夏場は薄着になる季節、女の加齢臭?男性以上にかなり気になりますよね
本来、女性は女性が持つ女性ホルモンの作用でノネナールの発生が少ないので男性より加齢臭が少ないといわれています。
また男性以上に、日頃からのお肌のお手入れをしっかりしていることで、バクテリアなどが醗酵しにくいことも加齢臭の少ない理由として挙げられます。
しかし欧米並みの体内で老化しニオイにつながりやすい高タンパク・高脂肪、特に肉や乳製品などの動物性脂肪の多い食事が増えることによって女性も年をとるにつれて、女性ホルモンが少なくなってくるために、加齢臭が現れますので油断は禁物です。
抗酸化食品(ビタミンB2やビタミンE)や低脂肪・高繊維質・植物性食品『緑黄色野菜』中心の食生活を心がけましょう。

Copyright © 2008-2010 加齢臭対策